So-net無料ブログ作成

U.S 1日目 LASVEGAS

時系列が変なことになっておりますが、4月の上旬にラスベガス〜アリゾナ州モニュメントバレー〜グランドキャニオン国立公園〜ロサンゼルスに行ってきました。
帰国後2ヶ月経過した現在、写真の整理や現像がようやく終わりそうなので徐々に画像をアップして行きたいと思います。

初日(2019 4/2)は成田〜シアトル〜ラスベガスという経路でのU.S入国です。
アメリカへは2008に出版した自著「ニューヨークのシェアハウス」の取材以来なのでなんと10年振り。
ちなみに自身最初のアメリカ入国は30歳の誕生日(1999 3月)で、今回3回目となる渡米です。
おおよそ10年おきに来ている計算ですねw



シアトルで入国審査を済ませ、国内線に乗り換え約3時間程でLASVEGASマッカラン空港に到着です。
写真は着陸直前のラスベガス。ネバダ州の砂漠のど真ん中にビルを無理やり沢山建て街を造った印象。

re_dsc2869edit.jpg



計13時間のフライトでしたが、日付変更線の都合で到着してもまだ4/2。
初日から休むことなく夜のラスベガスの街に繰り出します。
写真は有名なベラージオの噴水やパリスラスベガスホテルがある中心部からタクシーで20分ほど北上した古めなホテル&カジノが集中する地域。LEDではない旧式のネオンサインが美しい。
re_DSC2949.jpg



ここで初日にして今回の渡米の主な目的の一つGOLDEN NUGGET (和訳すると金塊)ホテルに到着しました。
この写真は1972年にステファン・ショアが撮影した有名な作品なのですが、この作品を撮影した場所にどうしても来てみたかったのです。
IMG_0257.jpg


全く同じ場所と思われる場所で記念撮影
LAS.jpg


敬愛する写真家ステファン・ショアが47年前に撮影した場所と全く同じ場所に来れたというだけで感無量です...

翌日からはレンタカーで650kmを自走してアリゾナ州に向かいます。

それではまた。
読んで頂きありがとうございました。
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。